あだち内科クリニック

院長 足立 秀喜

 あだち内科クリニックの足立秀喜です。
 さくら台三丁目に内科クリニックを開業しています。

 この度の牛久市医師会設立を会員の一人として大変うれしく思います。
 牛久市医師会設立の目的は個々の医師が相互に協力して、行政やすべての医療関係者と連携し、牛久市民の皆様の健康保持に貢献することであると考えます。

 今回、竜ケ崎市・牛久市医師会から分離独立して牛久市医師会設立の運びとなったことは、医師会が牛久市民の皆様により身近に感じてもらえるような活動をするチャンスであり、会員の一人としてその一助になれるよう努めます。
 また、このホームページは現在セットアップ中ですが、市民の皆様が健康面で困ったとき、相談したいときに、皆様と牛久市医療機関・そのほかの医療関係者をつなぐプラットホームとなるように今後作成いたします。

 私事ですが、出身は関西(京都)で、東京医科大学茨城医療センター勤務を皮切りに茨城県との縁ができ、結婚を機に牛久市に居を構えました。
 私自身は、クリニックでの赤ちゃんから高齢者までの牛久市民の皆様の診療を通して、また私の家族(妻、子供2人)も日々の生活を通して、牛久に大変愛着を感じております。今後もクリニックでの診療だけでなく、医師会と牛久市の協力活動である乳児検診、予防接種、介護認定、休日診療当番、学校医などを通して皆様のお役にたてればうれしく思います。

 市民の皆様、新生牛久市医師会をどうぞよろしくお願いします。